CS-14iⅡ / CS-46iⅡ

IP電話システム】
打ち合わせ時間や部署内の連絡事項など、あらかじめ登録した内容を設定しておけば、電話機のディスプレイを利用してスクロール表示可能。また、メニューから一覧表示し、確認したい内容を選択して一つの画面に表示可能。

【留守番電話機能】
留守番電話機能は、最大4ch(14iは最大3ch)で使い分け運用が可能。部署別に応答メッセージを設定して、夜間や不在時に適切な応答運用を行うことが可能。きめ細かな留守番電話対応が可能。

【各種回線サービス対応】
複数のISDN回線で代表を組んで、ダイヤルインサービスを受けることができる。ダイヤルイン番号は、最大32個まで登録可能。

【ナンバー・ディスプレイ対応】
アナログ/ISDN回線の発信者番号通知サービス、ナンバー・ディスプレイ、ネーム・ディスプレイ、IP電話の050番号通知に対応し、相手先の電話番号や名前をディスプレイに表示可能。

【転送機能】
外線自動転送時に転送先を2カ所登録可能。

見積もり・問い合わせ

メールでのご相談はこちら
ページTOPへ