【NTT】αA1 Standard

αNX IIで提供した主な機能を踏襲するだけでなく、オフィスICT総合提案のコア商材として、クラウドサービスやサポートサービスと連携する機能を発揮します。
主な特長は下記になります。

・NTTコミュニケーションズ株式会社提供の050IP電話サービス「OCNドットフォン オフィス」収容に対応
・αNXII Plus/αNX Plus/αNXを親システム、αA1を子システムとしたIPビハインド機能に対応
・αA1配下に「フレッツ・VPN プライオ」用VPN装置(CPE)を接続する構成に対応
・アナログ専用線(LD/SRD/RD)収容に対応
・NX-DCL-スター「1」スロットCS-「1」の収容に対応
・システムモード別代行録音機能において特定日・休日設定を追加
・主装置内蔵ブロードバンドルーターのDHCP無効時における、音声メールゲートウェイの固定IPアドレス対応
・A1-IPCL-コードレス電話機-「1」の最大通話数制限機能に対応
・A1-CTIミドルウェア起動中に、パソコンが省電力モード・スタンバイモードへ移行した場合の動作安定性を向上
・その他機能向上

見積もり・問い合わせ

メールでのご相談はこちら
ページTOPへ